6月は、8月末に開催される夏の展覧会に向けて

練習量が2倍に増えます。

 

しかも、いつも半紙サイズに小さく4文字書いているものから

縦長の半紙(八つ切りサイズ)に4文字に大きく書くので

文字の大きさ、バランスのとりかたも

いつもと変わってきて苦労する生徒さんも。

 

一つの文字を書くのに、どこから書き出すのか?

一つ一つの縦線横線はどれくらいの長さなのか?

はねる方向は?

太く書く所、細く書く所はそれぞれどこなのか?

字を書く前は、必ず字を見てイメージすることが大切であることを

いつも伝えています。

そうは言っても、お手本を見ずに書いて

私に指摘されて『あー、ほんまや!』と気付く子も。

 

書道は、

頭を使い

身体を使い

背筋を伸ばし

集中する

 

急に暑くなったせいもあり

ちょっとお疲れ気味の生徒さんもいますが

モチベーションが少しでも長く続くよう

指導を心がけていきたいと思います。

 

この練習強化月間を乗り越え

また一つ大きく成長してくれることを信じて。

 

こちらの写真は、先日、
4泊5日の自然学校に行って
帰ってきてすぐに来た5年生の生徒さん。
眠たくて疲れていているはずなのに

頑張っている姿、立派です!

B612_20170606_165308