『この字にした理由は、仕事を頑張って家族を幸せにしてほしいから』

 

6月は、父の日に合わせて

子供の生徒さんに『家族に感謝』をテーマに

想い想いの字を色紙の作品を仕上げてもらいました。

 

『仕事』の『仕』を選んで書いた小学4年生の生徒さん。

『この字にした理由は、仕事を頑張って家族を幸せにしてほしいから』

B612_20170615_162755

 

少し見ずらいですが、下のお写真のように

色紙の裏に想いを書く。

きっとこれは、心の奥底から出てくる想いなのでしょう。

IMG_20170617_230342

 

この『仕』という書を保護者がパッと見ただけでは、

『パパ、ママ、仕事頑張るわ!』

位にしか思われないかもしれませんが

この、裏に改めて想いを書くことが

とても大切で意味のあることだと私は思います。

 

そうすることで、家族といつも以上にコミュニケーションが深まる。

家族との大切な時間をたくさん持つと、

日常生活で壁にぶつかっても

自分で乗り越え、自信を持って

日々を過ごすことができるのでは、と思います。

 

下のお写真は2枚とも小学2年生の女の子の作品。

真っ白な色紙に書く!というドキドキの気持ちで

毎回挑戦しています。

1年間で積み上げた自分の字。

1年後には成長したなと感じ取ってくれたら嬉しいですね。

7月のテーマは、『願い事』。

みんなどんな願い事を書に表すのでしょう。

IMG_20170617_230153

 

子供一人一人の想いを大切にしたい教室でありたいと

いつも想います。